アプリ

タイムツリーの使い方を徹底紹介!実際に使って得られたメリットがすごかった!

皆さんは、スケジュール管理どうされていますか?

自分の手帳に書きますか?それとも家のカレンダー?スマホのカレンダーやアプリ管理でしょうか?

わが家は「タイムツリー」を夫婦で共有しています。お陰様でお互いの仕事や用事が把握できて、週末の予定が立てやすくなりました。またお互いの記憶違いや連絡ミスなどによる、不要な喧嘩も減りました(笑)

わが家にとっては良いこと尽くめで、今からタイムツリー無しでは生活はできない!と思うほど便利なので、今回は使い方を徹底的にご紹介すると共に、実際に使って得られたメリットをお伝えしようと思います。

くりまろ
くりまろ
家族の予定を管理するの難しい!

そんな方の参考になりましたら幸いです。

タイムツリーの使い方徹底紹介!

使い方①カレンダーを作る

まずはアプリのアカウントを作成します。
下記公式サイトから利用できます。

TimeTreeアカウント

 

基本的な使い方は、以下の3点になります。

  • カレンダーを作る
  • 予定を作成する
  • チャット機能を使う

では、カレンダーを作るところから順に説明します。一緒にやってみましょう!

タイムツリーをインストールして【はじめる】をタップしたら、カレンダー名と色を選びます。【カレンダータイプを選択】画面では、使いたいタイプを選択します。

夫婦で利用する場合は、【家族】を選びます。

すると【メンバーを招待画面】になるので、共有したい相手にLINE等で招待メッセージを送ることができます。

ここまででカレンダーの作成は完成です!次に、予定を作成します。

使い方②予定を作成する

予定の作成は、とっても簡単です!なぜなら、見ただけでどこに入力するか分かりやすいので、初めての人でも使いやすいと思います。

基本は予定のタイトルと、終日または、開始時間と終了時間を入力するだけでOKです。全て入力したら、右上のチェックマークをタップして、保存できます。

その他の機能もありますが、わが家は基本的に、この機能のみ使ってます。

また予定ごとにカラー変更も可能です!

ちなみにわが家の予定はこのように、カラーを変えて分かりやすくしました。

主人の予定→ソフト・バイオレット(紫)

私の予定→エメラルド・グリーン(緑)

私の仕事→ディープ・スカイブルー(青)

学校行事→フレンチ・ローズ(ピンク)

子供習い事→ブライト・オレンジ(黄色)

家族のお出掛け→コーラル・ピンク(オレンジに近いピンク)

大切な用事→アップル・レッド(赤)

の7色で色分けをしています。もっと事細かに色分けしようかと思いましたが、色が多すぎて目がチカチカしそうなので、やめました。

色分けすることによって、カレンダーを見てどんな予定かが一目で分かるので、スムーズに行動できるようになりました。

また、予定が近づいてきたときの通知も設定可能です。細かく設定できるので、絶対遅刻したくない大事な予定。(友達との待ち合わせや予約してある病院など)の時に便利です。

この中から0個~複数選べます。私は普段15分前と1時間前にしています。

使い方③チャット機能

予定作成だけで満足していて、実はつい最近使いはじめたのですが、チャット機能。とても便利です!

作成した各予定の1つずつにチャット機能がついていて、コメントしたり画像を投稿することが出来ます。

1つのイベントを作成したら、事前に主人に相談したりできます。LINEなどでいつものやり取りもできますが、1つのイベントや用事に関することだけなら、タイムツリー内で予定を確認しながら、話し合うことができるので便利です!

そして、驚いたのですがこのチャット機能。画像を投稿することも出来るんです!

例えば小学校の行事や、町内会のお知らせなど。

子供の行事や回覧板などでイベントについて配られるプリント類を、写真に取ってタイムツリーに投稿しておけば、いつでも確認できるようになります。

また使い方にはいろいろ便利機能があります。下記に紹介しましたので、宜しければお試しください。

便利機能①カウントダウン機能

私事ですが、お出掛けや四季折々のイベントのカウントダウンをすることが好きです。

その日を楽しみに、あと何週間、あと何日、いよいよ明日だー!とニヤニヤしながらカウントダウンをして、日々の心の支えにしてます。

タイムツリーには、そんな私にピッタリなカウントダウン機能がありました!

直前の予定には表示されませんが、1ヶ月先などの予定を作成すると、リマインド通知の下の方に出てくるので、誕生日や記念日などのカウントダウンに、設定してみてはいかがでしょうか?

設定方法は簡単で、下記のような画面の時日にちの下の日数カウントをタップします。

その後カウントがどのようなものか(結婚記念日なのか誕生日なのかなど)タップすると、確認が出てくるのでタップして次に進みます。

すると下記のような日数カウント通知の種類が出てくるので、どこからカウントするのか決めたら、チェックを入れ確認をタップしたら完了です。

大切な記念日などの、カウントダウンに宜しければお試しください。

便利機能②やることリスト

また、ついつい忘れがちな買い物や、家事の予定を立てるのに便利な「やることリスト」も作成することができます!

まずはマンスリー画面を開き右下のメモをタップします。すると下記のような画面が出てきます。

□のグレーラベルのところに、やることを入力します。複数ある場合は、エンターキーを押すと、下記のようにリスト項目が増えます。

入力が終わったら、チェックリスト画面以外をタップすれば、入力完了です。

タイムツリーを実際に使って得られたわが家のメリット

メリット①予定忘れが無くなった

タイムツリーを使う前、わが家のあるあるだったのが

くりまろ
くりまろ
あれ?今日歯医者さんの日じゃない?!買い物来ちゃったよ~(汗)

と言った、予定忘れです。その場で部屋のカレンダーに記入していても、その時カレンダーに書いた安心感で満足してしまい、その後見直すことがなく、すっかり忘れてしまった…。

情けない話ですが、わが家のあるあるです。

ですが、タイムツリーで予定を作成するようになってからは、お互いがそれぞれのタイミングで入力することができ、予定のアラーム通知のお陰もあって、予定忘れがなくなりました!

また相手が予定を入力すると、私の携帯にも通知音がなり、予定が追加されたことがお知らせされます。

夫婦共働きで仕事のスケジュールをお互い把握したい方、プライベートな予定が多い方、お子様のお迎えや学校行事の忘れ防止にも、タイムツリーがとても便利です!

メリット②予定が立てやすい

お互いの予定を把握することが出来るようになったので、週末のお出掛け予定や定期検診の予約、宅配の曜日など。様々な予定が組みやすくなりました。

今週はママが土曜日仕事だから、日曜にお出掛けしようかな?とか。今度の検診は、パパが休みのこの日にしよう!宅配の配達は、ママが休みのこの日に来てもらおう!など。

お互いの予定を把握できているので、どんな予定も組みやすくなりました。

今までは、パパに予定を聞く→帰ってきてから教えてもらう→予定を立てたり、検診の予約をする→予定を実行する。

この5ステップだったのが、今はタイムツリーを確認する→予定を立てたり、検診の予約をする→予定を実行する。この3ステップになったので、とても楽になりました。

中々夫婦で予定について話し合う時間が取れないわが家には、とても助かるアプリです。

メリット③夫婦喧嘩が減った

そんな予定忘れもなくなり、お出掛けや日常のちょっとした用事も、スムーズに決めれるようになったので、わが家は夫婦喧嘩が減りました。

今までお互い様だとはいえ、予定をうっかり忘れてしまうと、つい相手を責めたりしてしまい、険悪ムードも多々ありました。

今は予定を立てたらお互いに通知されるので、もちろん分かりますし、最近何気なく気付いたのは、以前より主人とのコミュニケーションが増えたように感じました。

家にいる時や仕事から帰った時に、予定タイムツリーに入れたよ!確認よろしく!なんて声を掛け合ったり、週末のお出掛けや子供のことなど、話し合うことが増えました。

コミュニケーションが増えた結果。夫婦仲も良くなり、したくもない夫婦喧嘩もなくなりました!
私個人の感想ではありますが、もっとパートナーとコミュニケーションを取りたい!不要な夫婦喧嘩はもういやだ!以前の私のように、そんな気持ちがある方におすすめです。

ご家族、ご夫婦の予定管理に役立ちますように♪

まとめ

  • カレンダーを作り、人別などで色分けし予定を作成する。
  • ひとつのイベントに対してチャットも可能。写真も共有できるので便利。
  • 予定通知やカウントダウン機能、やることリストなど機能も充実。予定忘れ防止にも役立つ。
  • 予定共有ができるので、夫婦のコミュニケーションが増え、喧嘩も減った。