おすすめ

ファミマ×湖池屋コラボ「カラムーチョフェス」に新商品登場!気になるカロリーとみんなの口コミまとめ

2020年に6月に発売した「ファミチキ(カラムーチョ味)」が昨年の好評につき、今年はカテゴリを拡大して「カラムーチョコラボ商品」が帰ってきました!

「カラムーチョフェス」と題して、2021年6月8日(火)より昨年のファミチキに新たに7品追加され、計8品が全国のファミリーマートで発売されました!

あの旨辛い味で、ポテトチップスでは大変お世話になっているのですが、今年は「ファミチキ」だけではなく、ランチや夜食にもピッタリなご飯ものや、お酒のアテに最高なおつまみなども登場するので、発売が楽しみでした!

ですが「美味しいものにはカロリーがつきもの」ですよね。出来れば「全制覇」したいところですが、やっぱりカロリーは気になるところ。

この記事では「カラムーチョフェス」で新登場する商品の、気になるカロリーやみんなの口コミについてまとめました。

「カラムーチョ好き」な方の「カラムーチョフェス」参加の意欲を刺激できたら、嬉しいです!

【ファミマ×湖池屋コラボ】「カラムーチョフェス」新商品の気になるカロリーは?

まずはおさらいまでに、2020年6月に発売された「ファミチキ(カラムーチョ味)」のカロリーについて調査します。

ファミチキ(カラムーチョ味)のカロリーは 278kcal

でした。定番商品の「ファミチキ」が一個あたり251.7kcalなのでその差約27kcal。これを元に計算しながら、下記商品の「カロリーを予想」していきます。

※正式なカロリーではなく、あくまで「予想」になりますのでご承知おきください。発売後分かり次第追記します。

カロリー追記しました。ご参照ください。

ラップスティック カラムーチョ トルティーヤ

カラムーチョ風ソースで和えた「じゃがいも」に「豚肉」と「野菜」が入ったトルティーヤ。肉とじゃがいもの時点でカロリーは高い予想がされます。

ファミマではトルティーヤが沢山販売されていますが、その中でも「高カロリー」である「ラップスティック トルティーヤ タコス風ミート」のカロリーが370Kcalのため、そちらに近いカロリーが予想されます。ミートではなく、カラムーチョの味が「じゃがいも」だけに使用されているようなので、もう少し低い可能性もありますが、400kcal前後が予想されます。ボリューム満点ですね!

結果は??

カロリー:209kcal

野菜メインのトルティーヤなので、とってもヘルシー。カラムーチョ成分でカロリー高いかと予想しましたが、思ったより低かったです。

 

鶏皮の唐揚げカラムーチョ味

お酒のアテにピッタリな「鶏皮の唐揚げ」ファミマでは「お母さん食堂」から内容量40gで236kcalで販売されています。

冒頭の「カラムーチョ」のカロリー目安から予想すると、260kcal前後になるかと思います。ただしパッケージは同じように見えますが内容量が分からないため、大幅に違っていたらすみません。お酒のアテに良いですね♪楽しみです!

結果は??

カロリー:245カロリー

カラムーチョ成分、意外と低カロリーなようです。定番販売の「お母さん食堂・鶏皮の唐揚げ」と近かったです。

カラムーチョスープ

チゲスープをベースに、ピリ辛チョリソーや味付きポテト、フライドガーリックをトッピング。そして映像によるとお豆腐とニラ?ネギ?なども入っていることが分かります。

近い商品だと思われるのが、ファミマの「お母さん食堂・スンドゥブチゲ(キムチ)」

こちらののカロリーは、内容量240gでカロリーは259kcal。さらに「チョリソーが2本」ついていて「味付きじゃがいも」「フライドガーリック」など盛り沢山なので、ファミマのピリ辛チョリソーが105gあたり305g、じゃがいも1個あたりのカロリーは約89kcalなので、ざっくり計算しても500~600kcalはいくのではないかと。

ただ具材はお豆腐や野菜がメインとなるようなので、もう少し低カロリーであることを期待しますが、食事系はやはりカロリーが高そうです。

結果は??

カロリー:210kcal

想像以上に低カロリーでした。チョリソーやガーリックもありましたが、具材は野菜・豆腐がメインだったのでヘルシーでした。

 

カラムーチョ炒飯

ホットチリ味を再現した炒飯。食感のアクセントになんと「フライドポテト」が入っています!きっと「カラムーチョ」のポテトチップスだと思われますが、配分量が分からないため難しいところです。

ファミマの「お母さん食堂・極うまチャーシュー炒飯」のカロリーは、内容量300gで576kcalですが、チャーシューは入っているかもしれませんが、もう少しヘルシーなイメージです。お肉ゴロゴロよりは、ポテトを大事にしている気がします。

そんな曖昧予想で恐縮ですが、目安にするならば内容量170gの「XO醬香る五目炒飯」の327kcalに近いものがあるかと予想します。

カラムーチョな炒飯にカラムーチョのポテトを「追いカラ」してパリパリ食感を楽しみたいです♪

結果は??
カロリー:547kcal
予想に反して「高カロリー」でした。チャーシュー炒飯並みの「ガッツリ飯」です。

スティックカラムーチョ 花椒

華やかな香りと花椒特有の「シビレ」がやみつきになる味わいのスティックタイプのカラムーチョ。私は断然「スティックタイプ」のカラムーチョでお世話になっていますが、この花椒のカラムーチョも気になります!

以前ファミマ限定で発売された「カラムーチョ花椒40g」と異なる?とよくよく見ていたら、限定で発売された「カラムーチョ花椒40g」と同じ商品だと思われるパッケージ。

多分同一商品だと予想されます。なのでカロリーは、217kcal。意外と高いポテトのカロリーですが、舌がピリッとするあのシビレが花椒の良いところ♪気になります!

スティックカラムーチョ XO醤

同じくスリムパックで販売されるXO醬味は、ホタテと海老の旨みに辛味を加えたカラムーチョ。個人的に「海鮮物大好き」人間としては、こちらも是非とも食べてみたいです!

XO醤は高級食材を惜しみなく使用しているので、その分カロリーが高いです。メーカーにもよりますがユウキ食品株式会社のもので100gあたり332kcal、ただ花椒のカロリーは?と調べたところ花椒はその上をいく100gあたり366gと結構な高カロリーです。

XO醤そのものを使う訳ではないので、カロリーと比例はしないかもしれませんが、こちらのスティックタイプカラムーチョも、200kcalオーバーにはなりそうです。

結果は??
カロリー:218kcal
唯一近く?予想できました!やはりカラムーチョ花椒とほぼ同カロリー。パックもスリムで持ち運びやすいです

いかの姿揚げ カラムーチョ

大塩するめの「いかの姿揚げ」

お酒飲めないのに昔から大好きなんですが、何故か忘れてしまっていた「カラムーチョフェス」の商品のひとつです(大塩するめさん、ごめんなさい)

と、よくよく調べると「イメージ写真」にも載っていなかった「幻のカラムーチョフェス?!」かもしれません。

店舗には「カラムーチョフェス」のタグが付いていたので、こちらとお仲間ということで♪

カロリー:248kcal

お酒のアテにもピッタリなので、是非お試しください♪

 

【ファミマ×湖池屋コラボ】「カラムーチョフェス」のみんまの口コミは?

皆さんとても楽しみにされてますね♪当日のお昼もおやつも「カラムーチョフェス」商品で決まり!

発売後は、皆さんお家などで「カラムーチョフェス」を楽しまれていますね♪

 

美味しい「カラムーチョ」の新商品、是非ファミマで試してみてください!

そして「カラムーチョフェス」を盛り上げましょう♪

まとめ

  • 【ファミマ×湖池屋コラボ】の「カラムーチョフェス」は6月8日(火)からスタート
  • 一番の高カロリーは「カラムーチョ炒飯」
  • スティックタイプ カラムーチョ花椒は、2020年限定販売された商品と同一と予想
  • 「カラムーチョフェス」を楽しみにしている方が多かったので、売り切れ品もある。